診療内容

当院は「てんかん」と「発達障害」の専門クリニックです。
てんかん外来は、学童期からご高齢の方まで診療をしております。
発達外来は、初診は中学生までの方を診療しております。

お知らせ

発達外来初診受付の一時見合わせのお知らせ
9月17日9時より、10月分の初診受付を再開しましたが、ご案内できる枠がすべて埋まってしまったため、再び、初診受付を見合わせさせていただきます。受付再開は、ホームページでお知らせいたします。初診をご希望の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご理解の程よろしくお願い申し上げます。
ネットで予約ができるようになりました
2022年7月1日より、当クリニックの予約がネットでできるようになりました。
下記のURLからアクセスできます。
https://minoru-shinkei.mdja.jp/
新型コロナに伴う当クリニックの対応について
当クリニックは、てんかんの患者さんと発達に問題のあるお子さんを対象とした完全予約制の専門的なクリニックなので、感染症の方を対象としておりません。さらに、クリニック内部の消毒、換気など、感染対策を実施しながら、感染予防を徹底しており、現在は通常に診療を行っております。
マイナンバーカードの保険証利用(資格確認)について
当院では保険証の代わりにマイナンバーカードによる資格確認(患者様の薬剤情報・特定健診情報の閲覧)を行っております。ご来院の際は、マイナンバーカードを持参してください。従来どおり、健康保険証をご利用の場合は、受付窓口にご提示ください。
なお、医療証をお持ちの方は、従来通り、窓口での確認になりますので、必ずご持参ください。
≫詳しくはこちら

クリニックの理念

てんかんのある方、発達が気になるお子さん、そしてそのご家族の方々に寄り添った医療を提供いたします。

ひとりひとりの患者さんにゆっくりと時間をかけて診察を行い、それぞれの患者さんに寄り添いながら、それぞれの人生を伴走するような診療を行ってまいります。

イメージイラスト

クリニックの特長

てんかん・発達障害の
専門クリニック

院長が「てんかん」を、副院長が「発達障害」の診療を行っています。寄り添った医療で患者さんの生活にきめ細かく対応いたします。

アクセス・連携体制

新横浜駅から徒歩3分。遠方からでも来院しやすい立地で県内外各地のてんかんセンター、療育関連施設と連携しております。

脳波検査

多チャンネル広周波数帯域を記録できる脳波計、赤外線対応カメラ2台を設置。光・過呼吸・睡眠賦活を行い、検査枠90分と十分な時間をかけて記録しています。

心理評価・言語評価

臨床心理士、言語聴覚士が在籍。診察と必要に応じて発達検査を行った上での評価に基づく診療、支援を行います。

診療カレンダー

  • 休診日
  • 午前休診
  • 午後休診

てんかん外来

10月
26272829300102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31010203040506
11月
31010203040506
07080910111213
14151617181920
21222324252627
28293001020304

発達外来

10月
26272829300102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31010203040506
11月
31010203040506
07080910111213
14151617181920
21222324252627
28293001020304